若衆日記 -blog-

想い。

- 投稿者: 詩乃
2016年4月30日

私が上京する4ヶ月ほど前に誕生したスナック?ミックス?そんなことどうだっていいやと思うほどわいわいとした雰囲気をしたお店。

初出勤は初入店して4日が経った金曜日。
緊張と裏腹に楽しみな気持ちもあって、そしたら私以外みんな潰れちゃって。。
そんな衝撃なスタートでした。

ひょんなことから秋口前から専属になって、たくさんの歌を覚えて、たくさん楽しい経験をさせてもらって、たくさん笑ってたくさんはしゃいで。。初めての誕生日は祝ってもらって。。
楽しかったなぁ。
あんな楽しかった日々を忘れることはできません。

年明けからは本店回帰。
たまに遊びにいくここが私の安らぎでもありました。
歌いに行こうぜ!って半強制で連れて行っちゃったり。
気づけば新たなお店で料理人となって、それでも閉店後に行くそこは安らぎで。

そんなお店の空け渡し片付けを昨日していたのであります。
空っぽになったそこはどこか虚しくて、それでも何てことなく曲が流れてきそうな、、そんな雰囲気で。
あった場所はずっと変わらないのかな。。

1日が経ち思うのです。
本当に無くなっちゃったんだなぁと。

そして想うのです。
今の場所の尊さを。

私は今の場所を失いたくない。
私にとってもここはずっと大切な場所。
形だけ番頭だけど、1人の料理人としてここを守っていきたい。
だから、頑張ろう。無理はダメだけど。楽をせず、楽しもう。本当に。
1店舗になっちゃったけど、これからもよろしくお願い致しますm(_ _)m

お疲れ様、美奏-Saga-。
これからもよろしくね、美奏-絢-。








と、酔っ払った私が言ってます。
GWでも2日(月)は開けるよ!日本酒たくさん用意するよ!・・・って、宣伝か!(笑)

-詩乃-